スポンサーリンク

マルモのおきてスペシャル2014の見逃し動画を無料視聴する方法|ネタバレあらすじと感想も

連続ドラマ

ドラマ「マルモのおきて」は、30代の独身サラリーマン・主人公・高木護が、死亡した親友の忘れ形見である幼い双子を引き取り、懸命に育てながらも共に生きる姿を描くドラマ。
 
 
2011年4月から放送された阿部サダヲさんと芦田愛菜さんのダブル主演作。
 
 
「マルモのおきてスペシャル2014」では、双子の薫と友樹は、小学4年生になり、10歳。
 
 
成人の半分の年を迎え、学校で“自分物語”を作成することになる。生まれてからの10年を振り返って、家族の事、友達の事、色々な思い出、そして将来の夢を書くというもの。
 
 
今回は、「マルモのおきて」スペシャル2014のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「マルモのおきて」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「マルモのおきて」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「マルモのおきて」1話から最新話までのネタバレと感想

「マルモのおきて」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

マルモのおきてスペシャル2014のネタバレあらすじ

あれから3年

あれから3年が経ち、薫と友樹は10歳になり、薫は歌やダンスに友樹は昆虫に夢中になっていた。

護もお客様相談室の副室長に昇格するなどそれぞれの成長を見せていたのだった。

護は彩といい感じになっていたのだが、2人が話す”カニチャーハン事件”をきっかけに、険悪なムードが広がっていた。

そんな中、薫と友樹は学校でこれまでの人生を振り返る自分物語を作成する宿題を出され、あゆみに会いに行っていた。

そこで薫は、将来アイドルになりたいという夢を持ち、ダンスレッスンに通いたいと護に持ちかける。

月3万円の月謝がかかることから、渋っている護を見て「ママに頼むからいい!」と怒ってしまう薫であった。

護の決断

あゆみの様子や、薫と友樹たちの成長に伴い護は、あゆみへ2人を返すべきではないかと考え始める。

そんな中、あけぼの文具の海外進出の話が浮上し、護はその海外転勤の話を持ちかけられる。

海外へ行ったら5~6年帰ってこれないことから、悩みながらもその話を受ける決断をする。

数日後、後輩の真島の結婚式に行った護たちは、薫と友樹が余興としてダンスを披露する。

そこに偶然居合わせた子役事務所のマネージャーから声がかかり、薫をレッスンに通わせることにするのだった。

一方、昆虫にしか興味のなかった友樹だったが、クラスメートのさくらに恋をしてしまい、護の提案でラブレターとプレゼントを用意することにするのだった。

護の失敗

友樹とラブレターを書いていたことにヒントを得た護は、ラブレター作成文具を提案する。

なんとか企画が通り、トライアルとしてその製品が完成するのだった。

その頃薫は、演技の才能の芽が出始め映画のオーディションの最終選考まで進む。

しかし、泣く演技がなかなかうまくできず、薫につきっきりで演技指導やダンスの指導をするのだった。

しかし、オーディションに落ちてしまった薫のレッスンを見に行った護は、そこで出来レースだと聞かせる。

そのことをマネージャーに問い詰めると「薫にはやる気がない」と言われクビを言い渡されてしまう。

さらにさくらにラブレターと、珍しい蝶の標本を渡した友樹は、嫌がられてしまうのだった。

友樹の喧嘩

ある日仕事中の護のもとに、友樹が喧嘩をしてケガをさせてしまったと連絡が入り、慌てて学校へと向かっていく。

謝るよう促した護だったが、自分は悪くないと話す友樹の前で土下座をし謝るが、友樹はその場から逃げてしまう。

その日の夜、ふてくされてご飯を食べなかった友樹は、夜中にお腹が空いてしまい、くじらへと降りていく。

するとそこには、海外へ行くことと2人をあゆみに返すことを陽介たみに話す護の姿があった。

衝撃を受ける2人だったが、彩が「残された人の気持ちを考えたことあるの?」と涙ながらに訴えるのだった。

本当の理由

翌日、護との喧嘩を引きずる友樹に薫が作ったばかりの自分物語を見せると、そのすべてに護がいることを伝える。

失敗ばかりの護だが、それは自分達を思うがゆえに必死になりすぎているのだと伝える。

それを聞いていた彩は、護を迎えに行こうと声をかけ、土手で一人佇む護の元を訪れる。

そこに自分物語を持ってきた薫たちは、いつでも護がいたことや、悲しいことも護のおかげで乗り越えられたことを伝えるのだった。

それを聞いた護は、涙を流し2人を抱き締めるのであった。

カニチャーハン

翌日、護たち3人のもとに、カニチャーハンを持ってきた彩は、喧嘩の理由にもなっていたカニかま入りのカニチャーハンを作ってくる。

仲良く食べる3人は、彩の作るカニチャーハンならどっちも美味しいはずだと笑顔を向けるのだった。

すると久しぶりにおきてノートを取り出した護は「失敗してからが家族」「カニでもカニかまでも美味しいカニチャーハン」と書くのだった。

すると薫と友樹は、護に「彩ちゃんのこと好きじゃないの?」と聞くと、護は「好きだよ」と即答する。

友樹の薦めでラブレターを書くことになった護は、一晩中考えようやくラブレターを完成させるのだった。

付き合うのはちょっと

翌朝彩のところへやってきた護は、必死で書いたラブレターを手渡すと、俺の気持ちですと伝える。

そのラブレターには「好きです 付き合ってください」と書かれており、それを見た彩の目には涙が浮かぶ。

すると護は「付き合ってください」と伝えるも、彩は「ごめんなさい」と返事をする。

今まではっきりしなかった自分が悪いんだと話す護だったが、彩は「結婚ならいいですよ」と告げる。

それを聞いていた薫と友樹そして陽介さえも驚きの声をあげるのだった。

スポンサーリンク

マルモのおきてスペシャル2014の感想

帰ってきた薫と友樹が想像以上に成長していて、とてもほっこりしました。

3人の家族としての形もすごくしっかり作られていて、護がより父親らしくなっていてほっこりしました。

最後の彩からの返事もまったく予想していなかったので、驚きましたが、この4人の家族の姿も見てみたいなと思いました。

スポンサーリンク

「マルモのおきて」の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「マルモのおきて」をもう一度見たいという方に朗報です。
 
 
「マルモのおきて」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」見逃し動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「マルモのおきて」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「マルモのおきて」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「マルモのおきて」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました