スポンサーリンク

モアナと伝説の海の声優は下手?日本語吹き替え声優一覧まとめ

アニメ映画

映画「モアナと伝説の海」は、2016年にアメリカで公開された3Dアニメによるアドベンチャー映画。日本では2017年3月10日に公開されました。
 
 
地上波では、2020年3月22日(日曜)にフジテレビ放送されます。
 
 
今回は、映画「モアナと伝説の海」の主要登場キャラクターと、その日本語吹き替え声優について一挙にご紹介します。
 
 

▼今すぐ「モアナと伝説の海」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「モアナと伝説の海」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

映画「モアナと伝説の海」の日本語吹き替え声優一覧

モアナ・ワイアリキ/屋比久知奈

本作の主人公

海を愛し、海に選ばれた少女

島の危機を救うために大冒険を繰り広げ、闇に包まれようとしている世界を救う旅に出ることになります。

 

モアナ役の吹替を担当されたのは、声優未経験の屋比久知奈(やびく ともな)さんです。

本作のオーディションで選ばれ、声優初挑戦のシンデレラガールとして大抜擢されました。

沖縄出身の彼女は、海がテーマになっている本作のイメージにぴったりで、物語の中で成長していくヒロイン・モアナのように、声優初挑戦で成長していく姿がリンクするというのが大抜擢された理由だそうです。

バレエや歌などもやっていらっしゃるので、今後の活躍が期待されます。

モアナ(幼少期)/竹野谷咲

主人公モアナの幼少期です。

この頃に、海に選ばれて、テ・フィティの心を授かります。

モアナの幼少期の役の吹替を担当されたのは、子役の竹野谷咲さんです。

既にドラマやCMなど数々の作品に出演されている売れっ子の子役タレントです。

また、子供雑誌「小学一年生」のモデルを務めるなど今後の活躍も大変期待されます。

マウイ/尾上松也

人間に感謝されることが大好きなかつての英雄

半神半人であり、神々から授けられた釣り針を武器にして、あらゆる生物に変身することができます。

女神の心を盗んだことで、武器の釣り針を失い、モアナと出会うまで1000年間孤島に閉じ込められることになります。

 

マウイの吹替を担当されたのは、歌舞伎俳優の尾上松也さんです。

歌舞伎の舞台だけでなく、テレビドラマや映画にも出演されている尾上さんも、本作が声優初挑戦です。

本作は主要登場人物の二人が声優初挑戦なんですね。

ミュージカルの舞台にも出演されている尾上さんは、歌唱力もあり、本作のマウイの歌やラップの評判も素晴らしいです。

トゥイ・ワイアリキ/安崎求

本作のヒロイン・モアナの父親であり、モトゥヌイの村長です。

かつてサンゴ礁を渡ろうとして、親友を失ったために、祖先が決めた掟を頑なに守っています。

モアナ同様に海を愛していながら、海に出ようとする娘を守るために、誰よりも厳しく接しています。

トゥイ役の吹替を担当されたのは声優の安崎求さんです。

ミュージカル舞台でも活躍されている安崎さんは歌唱力もあり、ディズニー映画では名作「アナと雪の女王」にも出演されています。

シーナ・ワイアリキ/中村千絵

本作のヒロイン・モアナの母親です。

思いやりと優しさと愛情に溢れた女性です。

モアナが、反対する父に内緒で航海の冒険へと旅立つときに、応援してそっと送り出してくれる良き理解者でもあります。

シーナ役の吹替を担当されたのは声優の中村千絵さんです。

主にアニメ作品や映画吹替で活躍されている声優さんで、代表作にはNARUTOの春野サクラ役が挙げられます。

吹替の担当女優にはエイミー・アダムスキルスティン・ダンストなどがいます。

タラ/夏木マリ

本作のヒロイン・モアナの祖母であり、村長トゥイの母でもあります。

島の伝承に詳しく、子どもたちに語り聞かせてくれます。

海に選ばれたモアナをずっと見守ってくれていた、彼女の良き相談相手でもあります。

 

タラ役の吹替を担当されたのは、女優の夏木マリさんです。

女優だけではなく、声優としても高い評価を受けている夏木さんは、千と千尋の神隠しの湯婆婆での出演も有名ですね。

湯婆婆同様に本作でも、すごい存在感を発揮されています。

タマトア/ROLLY

光り輝くものや、珍品を好む巨大ガニ

かつてマウイが海に落とし、失ってしまった釣り針を所有しています。

 

タマトア役の吹替を担当されたのはミュージシャンのROLLYさんです。

以前はロックバンド・すかんちのボーカル兼ギターでローリー寺西という名前で活動されていました。

本作でも巨大ガニの怪物という役柄ですが、素晴らしい歌声を披露しています。

スポンサーリンク

見どころポイント

本作はグラフィックや音楽などが注目されていますが、個人的な見どころポイントを一つご紹介します。

それは主人公モアナの幼少期の様子です。

声優も今回ご紹介した通り、可愛らしい子役の方が出演されていますが、本作のベビーモアナはディズニー史上最も可愛いキャラと言っても過言ではないくらい可愛いです!

物語冒頭の海に出ようとするウミガメの子どもを助けてあげようとする仕草や動きは、観ているだけで癒されます。

注目してみてください。

 

いかがでしたでしょうか?

本作は、劇中の登場人物が、自己紹介や自分の感情を表現をするときに、歌で描かれているシーンが多く、そのために吹き替え版でも歌唱力のある出演者の方が担当されていますね。

是非参考にして、映画を楽しんでみてください。

スポンサーリンク

モアナと伝説の海の見逃し動画を無料視聴する方法

「モアナと伝説の海」の動画を見たいという方に朗報です。
 
 
「モアナと伝説の海」は、動画配信サービス「U-NEXT」動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「U-NEXT」は、31日間以内の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「モアナと伝説の海」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

U-NEXTが31日間以内無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「モアナと伝説の海」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はU-NEXTのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました