スポンサーリンク

水曜日のダウンタウン(3月11日)バンジーNG芸人の内容ネタバレと感想

テレビ番組

3月11日に放送された「水曜日のダウンタウン」では、バンジーNG芸人を集めて、誰か1人が飛ぶまで絶対帰れない説、アキラ100%、催眠術をかけられ朦朧とした意識のなかでも股間のおぼんだけは死守する説を検証しました。
 
 
パネラーの説の検証が気になりますが、どんな内容だったんでしょうか?
 
 
この記事では、3月11日に放送された「水曜日のダウンタウン」のバンジーNG芸人の内容ネタバレと感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「水曜日のダウンタウン」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

3月11日の水曜日のダウンタウンの番組内容

人は誰しも自分だけが信じる「説」をもっている!!
 
 
そこに確かな裏付けや科学的根拠がなかろうと、個人が妄信的に信じ込む“説”を芸能人・有名人たちが独自の目線と切り口でプレゼン。
 
 
【MC】
 
浜田雅功・松本人志(ダウンタウン)
 
 
【プレゼンター】
 
小籔千豊、アインシュタイン稲田・河井
 
【プレゼンター】
 
宮川大輔、生見愛瑠、真壁刀義、川田裕美
 
 
3月11日の放送では、バンジーNG芸人を集めて、誰か1人が飛ぶまで絶対帰れない説が検証されました。
 
 
過去放送した「水曜日のダウンタウン」のネタバレはこちらです。
 

スポンサーリンク

バンジーNG芸人の内容ネタバレ

【検証】「バンジーNGでも、飛ぶまで帰らなかったらいつかは飛ばざるを得ない」説

偽番組で呼び出したバンジーNG芸人。

さらば青春の光・森田、Hi-Hi・上田、COWCOW多田、インパルス堤下、とろサーモン久保田の5人がある場所に到着する・・・

何も聞かされてない5人。

共通のNG仕事を探っていくと、5人の共通点がすぐに出てきた、バンジージャンプ。

嫌がる5人。

ただし、飛ぶのは全員ではなく1人でも飛べればいいと説明すると、渋々納得した5人。

早速、高さ42mのバンジー台へ連れていく。

ちなみに、この日の気温は4℃。

そんな寒さの中、今回は、誰か1人まで飛ぶまで原則としてバンジー台の横から動いてはいけないルール。

さらに食事も取ることができないという過酷なルールとなっている。

AM11:00「バンジー誰か飛ぶまで帰れません」スタート!!

多田は、7年前群馬県の同じ場所でバンジーに挑戦するも、ギブアップ。

その時は、ブチギレしてたが今回は?

一番の先輩のはずの多田は、「俺は飛ばない」と、なんと開き直り。

森田は、5,000万円もらえるなら飛ぶ、上田は、足を斬られるなら飛ぶとあり得ない交換条件を出し、断固拒否。

ロケ開始から早くも1時間経過してしまう。

と、ここで、森田がトイレへ。

するとその隙に先輩たちが、不正じゃんけんを悪巧み。

全員でパーを出そうと言うことになったが・・・

何も知らない森田が帰って来ると、巧みにじゃんけんを促しじゃんけんを試みるが、
森田がチョキを出し、勝ってしまった。

作戦失敗。

すると、ここで最年少森田が反撃にでる。

何かやらかした人が飛ぶべきと堤下に飛ぶよう促すが、反省のない堤下は、禊バンジーを断固拒否。

ロケ開始から2時間経過。

と、不満が止まらなくなってきたメンバーたちは、休憩中にも過酷な状況にイライラが募る。

3時間経過。

ここで、久保田から提案が。

先輩が行くのも後輩が行くのもおかしいから真ん中(堤下)が行くのはどうか?

というもの。

ここで、あの堤下がリスクを背負い、後輩二人はいいから先輩(多田、上田)と自分でじゃんけんをしようと言い出し、じゃんけんに勝った堤下。

じゃんけんで負けたのはHi-Hiの上田。

8年前は、ここのバンジーを飛べなかった上田だが・・・

今度こそ、バンジーを飛んでロケ終了となるのか?

みんなでカウントしてもらっても・・・

飛べず。

あっさり挑戦失敗。

この日のバンジータイムリミットは、あと1時間。

それまでに飛べなかったら、ここで1泊が決定。

だが、上田のスタンバイ中、残りのメンバーでいくらだったら飛ぶのか?と言う話しになったのだが、20万円出してもらったら、突如まんざらでもない顔をする多田。

そこで、この日のギャラを全て多田にあげるから、代わりに飛んでくれと堤下、久保田、森田からお願いされ、

具体的な金額が提示されたことで途端に色気を出して来た上田。

そこで、他のメンバーが多田に5万円ずつ払うことにして、多田が飛ぶことに。

バンジーの営業終了まで30分。

果たして?

足が震え、過呼吸見たくなっているが大丈夫か?

大きな声を出すことはないが、ひしひしと感じるバンジーNGの空気。

そして、このままの状態で葛藤を続けること残り3分。

飛べず。

4:00

この日の営業時間は終了。

バンジー再開まで17時間。

ただひたすらこの場で朝を待つのみとなった。

極寒での長期戦に備え、防寒具、4種類の椅子を差し出し、またも生贄探しは難航し、気づけば夜に。

するとここで、

話し合いの結果、明日の順番は、多田→堤下→森田→久保田→上田になった。

過酷さ(空腹&寒さ)がバンジーの恐怖と釣り合って来たところで長かった1日目が終了。

そして、2日目の朝を迎えた。

多田、一夜明けて、まさかの心変わり。

と言うことで、昨晩決めた順番で2番手の堤下から繰り上げ挑戦。

挑戦失敗。

続いては、3番手、森田。

バンジー台の先端まで到達したが、こちらも挑戦失敗。

続いては久保田の番。

だが、久保田は

「飛んでたまるか」

と挑戦すらも拒否。

ということで、多田が再挑戦することに。

以前のロケでは、3度挑戦するも失敗。

昨夜も失敗してるが果たして?

顔面蒼白

「いく」

と言葉を残し・・・

いったー!!!!!!

多田、45歳。

人生初のバンジーに成功。

みんなから拍手喝采。

戻って来たあとの多田は涙目になってるものの、

多田「一瞬、気持ちのいい瞬間がありましたね」

「マジですごい」とみんなで多田を取り囲む。

ということで、

<検証結果>

COWCOW多田げのバンジー仕事お待ちしております。

【検証】MC仕事だけど、自らの改名がマストになってる番組、ローカル枠だったらギリ引き受けない説

まず最初のターゲットは、芸歴20年目のそろそろMCが欲しいダイアン・ユースケと津田。

去年、個人名を西澤裕介から「ユースケ」に改名したばかり。

そんなダイアンに今度は、コンビニ名の改名を迫る。

地元の企業や名産品を改名していく青森のローカル偽番組の説明を受けるダイアン。

だが、そのメイン企画は、MCのダイアンにもコンビ名を改名してもらうと言うもの。

突然の改名提案に、戸惑いを隠せないダイアンだが、さらにコンビ名も番組の方で決めてあると言う。

個人名も変えたばかりでコンビ名まで変えるのは、焦ってる感が出るし、親も心配すると渋るダイアン。

ここで、放送期間が終了したら元に戻してオッケーとハードルを少し下げ、

前向きに検討すると、この日の打ち合わせは終わり、ニセ局員が退出すると・・・

津田「改名してすぐ戻すのが一番サブいわ」

と、思わず本音が。

ここで、ネタばらし。

今回の説を伝えると・・・

「軽く見られえてんな」と思ったと話す津田。

続いて、2019年M-1ファイナリスト、芸歴10年目のニューヨーク・嶋佐と屋敷。

今回は、鹿児島のローカルからの依頼。

例によって新しいコンビ名を提示。

今回も番組からすでにコンビ名は決まっている。

タイムズスクエア、セーゴードン、ワシントンD.C.、すい〜とポテト

と、改名のダサさに面を食らっているニューヨークの2人。

すぐには決められないと返事をし、企画は一旦持ち帰ってもらい、この日の打ち合わせは終了。

色々悩んだ末、タイミング的にもいいかもと、改名を受け入れた!!

ここでネタばらし!!

今回の説を伝えると・・・

屋敷「なんかのきっかけで売れるとしたらこういうのなんかなと思った」

続いて、コンビの出演がほとんどない芸歴15年目のフルーツポンチ村上・亘

今回は島根ローカルからの依頼。

そして、改名を提案。

フルーツオンチ、縁結びーず、桃缶、海原しじみ・あさり

を提案される。

フルーツポンチの反応は?

あっさり受け入れた!!

村上「コンビ名を変えるくらいの覚悟は必要かなと」

と、頼んでもない個人名の改名まで提案してくる始末・・・

ここでネタばらし。

村上「僕たちがもう少し若かったら、いやいやと言うかも知れないですけど、15年やってて、冠番組とかもないから全然迷惑もかけないし・・・」

<検証結果>

フルーツポンチの改名、現在大安売りしてます!!

【検証】アキラ100% 催眠術をかけられ朦朧とした意識の中でも、股間のおぼんだけは死守する説

ということで、おぼん・こぼんを騙したニセ催眠術番組であのおぼん芸人を呼び出し、催眠術師・十文字幻斎によって検証スタート!!

本日も相変わらずの徹底ガイドぶりで登場したアキラ100%。

催眠術にかかったことがないと言うアキラだが果たして?

早速、十文字によって

① おぼんが重くなる。

体は徐々に前傾姿勢になってきたが、おぼんはキープ。

部屋中に響き渡る十文字の素っ頓狂な「もっともっと」コール。

十文字「どうしようもない。重すぎて手が離れていく。どうしようもない」

と、おぼんを落としてしまったところで、催眠術をとる。

思いの外、壮絶なバトルとなった、おぼんをめぐる攻防。

と、せっかくなので延長戦。

一旦休憩を挟み、続いては・・・

② おぼんが熱くなる

十文字「手のひらもどんどん熱くなるよ」

警戒心が高まってきたのか、こちらは不発。

続いて、③ おぼんが嫌になる「こぼん催眠」へ。

十文字「おぼんに手が触れるだけでどんどん腐っていくよ」

すると、股間が・・・露わに。

十文字「もっと手が腐ってくよ」

ついにおぼんを落としてしまうが、前かがみに足を揃えなんとか隠そうとする素ぶりを見せるアキラ。

おぼんが嫌なので、おしぼりで隠しほぼこぼん状態、

さらに、④おぼんが滑る で検証。

十文字「にゅるにゅるだから持ってられないよ」

おぼんが下に落ちる。

最後に、⑤俺はゴリラだからおぼんなど必要ない

十文字「俺はゴリラだから自由だ」

自由だから何をやっても楽しいと言われると、おぼんなどどうでも良くなってくるアキラ。

<検証結果>

おぼん催眠、リベンジ成功!!

スポンサーリンク

バンジーNG芸人の感想

今回のバンジーの検証はとても面白かったです。
 
 
誰も飛ばなそうな雰囲気の中、COWCOWの多田さんが飛んだ時は、思わず拍手してしまったほど、痛快でした!!
 
 
こういう時、率先して引き受ける人は好感が持てますね。スタジオで小藪さんも言ってましたが、飛ばなかった他の4人が霞んでみえました。

スポンサーリンク

バンジーNG芸人のSNSの声

スポンサーリンク

水曜日のダウンタウンの見逃し動画を無料視聴する方法

「水曜日のダウンタウン」の動画を観たいという方に朗報です。
 
 
「水曜日のダウンタウン」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録後2週間が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「水曜日のダウンタウン」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました