スポンサーリンク

ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)8話の見逃し動画の無料視聴方法|ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

2020年1月14日からTBS系列で放送が始まっている「ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)」は、僧侶でありながら救命救急医でもある異色の主人公・松本照円の奮闘を通して、「生きることとは、そして死ぬとは何か」を問う一話完結形式の医療ヒューマンドラマ。
 
 
第8話では、あおば台救命救急センターでは、松本や三宅が、ペースメーカーを入れた生活保護の患者が短期間に数人見つかったことに疑問を抱き、児嶋にその出元の調査を依頼していた。すると、全ての患者があおば台病院の同じ医師によって手術されていることが発覚する。真意を確かめるため、松本は濱田の元へ向かう。
 
 
今回は、「ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)」第8話のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)8話のネタバレあらすじ

ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)7話のネタバレあらすじと感想はこちらを見てみてください。
 

ペースメーカーの不正

救命に、ペースメーカーを入れたホームレスの患者が短期間に3人も運ばれてきました。ペースメーカーは1つ200~300万円するので、ホームレスがそう簡単に入れられるものではありません。

 

調べてみると、3人ともこの病院で入れられたものでした。生活扶助を利用し、自己負担なしで治療費は全額支払われています。そしてMD電子と言う会社のペースメーカーを使用しており、今までこの病院では使っていなかったものでした。考えられる事は、MD電子からお金を受け取って、この病院の医師がペースメーカーを埋め込んだ可能性です。

 

 

松本(伊藤英明)が濱田(ムロツヨシ)にその話をしに行くと、濱田は「もう少しで小児科のハートセンターの設立が実現しそうなんだ。今は大事な時期。僕を信用して、この件は預けてもらえないか?」と頭を下げます。松本は濱田を医者としては信用しているので、その言葉を信じて任せます。

 

この不正を行っていたのは田沼(前田公輝)と言う医師でした。5年前に心不全で亡くなった患者の心電図をコピペして、ホームレスの患者のカルテを偽造し、ペースメーカーを埋め込みました。もちろんMD電子からお金を受け取るためで、その患者たちは心臓疾患を患っていませんでした。

 

濱田はその雑な偽装工作に気づき、田沼を問い詰めると、田沼はあっさり自供。「このことは黙っていてください!」と頼まれ、濱田は受けました。大事なオペを控えているからです。

 

心臓外科学会の理事長・大貫(きたろう)の3歳の孫娘・美咲ちゃんのオペを濱田と田沼で担当することになっており、これをきっかけに大貫を味方につけて、ハートセンターの設立に協力してもらおうという算段なのです。

 

 

濱田は、証拠隠滅のために、田沼が関わったペースメーカーの患者のカルテを削除してしまいます。

 

正義が命か

松本が濱田が不正を隠蔽したことに気づき問い詰めに行くと、「田沼はこの病院の中では僕の次に優秀。ペースメーカーを入れたからといって、患者が死ぬわけではない。しかしこのことを公表すればハートセンターの設立は遠のき、子供の命が助からない。大義は僕にある」と主張。

 

「大義のためなら、不正に目をつむれって言うのか!?」と松本は納得できませんが、「不正を正す事は、3歳の子供の命よりも大切か?君の正義は、誰の命も救わない」と濱田の意見は変わりません。

 

両忘

宮寺(泉谷しげる)は、抗がん剤での治療しかできない状態です。もし治療しなければ、あと3ヶ月から半年の命だそうです。松本は「治験を試してみないか?」と提案します。宮寺は「死にながら生きる。治験をすれば、もし死んでも僕のデータはその後の薬の開発に生かされる。死んでも生きても悪くない」と治験を受けることを決意しました。

 

松本は「両方忘れると書いて”両忘”。禅の言葉。生と死、善と悪、綺麗と汚い、二者択一から自由になる」と言う教えを語ります。

 

 

宮寺「人間、白黒つけられないことばかりだからね」

 

 

宮寺は入院する日、最後においしいお蕎麦を食べようと蕎麦屋に入りますが、混んでいて相席になってしまいました。相席の相手は濱田でした。

 

宮寺が「友達に救命医がいる」と言う話をすると、濱田は「自分は救命に向いていない。

それに救命は儲からないから。自分は悪徳の意思ですから」と茶化して話します。

 

宮寺は、濱田が編んでいるあみぐるみのパンダを見て「悪徳医師は、そんなかわいいあみぐるみ作らないでしょう。善と悪、どちらかじゃない。白黒つけられないこともある」と言います。

 

シングルマザーがひき逃げ

ひき逃げで運ばれてきた女性は、身元が分かりません。ちょっと近所に買い物に出かけていたところ事故にあったようで、お財布も小銭入れだけで、身元を確認できるものを所持していないのです。

 

しかし幼児用のオムツを買っていたことや、幼稚園で人気のキャラクターのヘアゴムを持っていたことから、小さな子供のいる母親であることが予想できます。しかし家族からの連絡は無い。もし彼女がシングルマザーだったとしたら…もう丸2日経っています。

 

子供の命が危ない!

 

彼女にもまた、ペースメーカーが埋め込まれていました。しかしそもそもペースメーカーは埋め込まれているだけで、動くように設定されていませんでした。ペースメーカーのロットナンバーをたどれば、住所などの個人情報が分かります。

 

松本と児嶋(松本穂香)は、濱田に「削除したデータを復元してほしい」と頼みに行きます。濱田は「今回の(田沼の不正の)件を他言しないと約束できますか?」と条件を出します。

 

追い詰められていた松本は「正義なんてどうでもいい。子供の命が大事だ!」とその条件を飲みました。

 

 

警察に連絡しますが、自宅確認に時間がかかっている事に待っていられない松本は、田中(片寄涼太)を連れて、勝手に所持品の中からにあった鍵を使って自宅に入ります。すると押し入れの中に女の子が意識をしなって倒れていました。

松本の必死の問いかけに反応し、すぐに病院に運ばれ女の子は無事でした。

 

田沼に飛び蹴り

美咲ちゃんのオペは無事終了しました。

母親(大西礼芳)が「あのお坊さんの言う通り、本当にいいお医者さんですね。いい人です」と言われ、濱田の中の良心が揺れます。

 

そしてロッカールームで、田沼に飛び蹴り!

濱田「君にこれからがあると思うか?君はもう用済みだ。早くこの病院を去ってください」

田沼「黙っててくれたのは、俺をこのオペで利用するためだったのか?あなたも悪い人ですね」

濱田「悪いよ。でも僕の悪は、患者に必要な悪だ。一緒にするな!」

田沼「あんたも大変だな。こんな怖い人の下で奴隷やって」と、瀬川に言います。

濱田「医者は金でも法でも正義でもない。命の奴隷だ」

 

 

 

ハートセンターの設立決定

ハートセンター設立の話がまとまり、2025年設立予定として話が進み始めました。

 

その頃、美咲ちゃんの容体が急変していました…。

スポンサーリンク

ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)8話の感想

濱田はいい人か悪い人か

今日はハラハラドキドキ面白かった!ムロツヨシさんも主役みたいでしたね。

 

自分の野望のために不正に目をつむるのはちょっと悪い人のように見えますが、いざ正義を語っていた松本も、目の前で死にかけているかもしれない小さな命を助けるためには、不正に目をつぶることを決断しました。

あのシングルマザーの子供、助かって本当によかったですよね!不正に家に侵入することも本当はいけないことだけど、そういった責任問題とかを怖がる人が1人もいなくて、みんなで協力して鍵を持ち出すシーンはコメディータッチに描かれていましたがとってもハートフルでよかったです!

 

玉井部長(萩原聖人)にバレないようにと皆が必死になっていたのも、怒られて止められると言うよりは、責任ある立場の玉井を巻き込まないようにすると言う配慮だったのかもしれませんね。

 

濱田は最後は田沼との約束を破って、バッサリ切ってくれてすかっとしました。でもやり方がいちいち人に恨まれそうで、いつか刺されそうですよね…。

 

美咲ちゃん急変!?

あまりにとんとん拍子にハートセンターの設立が決定しましたが、美咲ちゃんのオペ失敗で白紙になってしまうんですね。オペは無事に成功したと思っていたのに、単なる失敗だったのでしょうか?最後にハートセンターの建設予定地で濱田が寝ているときの表情がいまいち読めなかったのですが。

 

でもわざとオペを失敗したりするはずがないから、一生懸命やったけど力及ばず…と言うことなのでしょうか?ハートセンターの建設予定が白紙になってしまうことも悲しいですが、美咲ちゃんの命がどうなるのか、そこがとても心配です。

スポンサーリンク

ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)9話の予告動画

『病室で念仏を唱えないでください』3/13(金) #9 ついに最終回前!! 天才外科医の手術失敗 そして失われる夢…【TBS】

濱田(ムロツヨシ)が担当した、心臓外科学会の理事長・大貫(きたろう)の3歳の孫・川崎美咲(中野翠咲)の容態が急変した。直ぐに松本(伊藤英明)が対応し、濱田も駆けつけ緊急オペが行われたが、オペの失敗が発覚し、投資家リチャード・ポー(近藤公園)から融資を断られてしまう。小児用ハートセンター設立をあきらめられない濱田は、「もう一度だけチャンスを与えて欲しい」と、難しい手術の公開オペを提案する。ところが、公開オペが始まってすぐに異変が起きる。美咲のオペ後から様子がおかしい濱田に松本は…。
 
 
一方、松本が父のように慕う、憲次(泉谷しげる)のがん治療が始まった。ステージ4の肺線がんである憲次の治療は厳しいが、憲次は松本の懇願により治験薬での治療を決意していた。投薬を開始し、経過は順調に思われたが…。

スポンサーリンク

ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)の見逃し動画を無料視聴する方法

「恋はつづくよどこまでも」をもう一度、見たいという方に朗報です。
 
 
「恋はつづくよどこまでも」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録後2週間が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「ねんとな(病室で念仏を唱えないでください)」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました