スポンサーリンク

ダブルベッド17話(3月5日)の見逃し動画の無料視聴方法!ネタバレあらすじと感想も

テレビ番組

ドラマ「ダブルベッド」は、初対面の男女があるマンションの一室で7日間同棲生活をする様子を見届けるドラマティックドキュメンタリードラマです。
 
 
今回は、「ダブルベッド」第17話のネタバレあらすじ、感想、見逃し動画を無料視聴する方法とについて、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「ダブルベッド」の見逃し動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paraviの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録から30日間が無料です。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

「ダブルベッド」1話から最新話までのネタバレと感想

「ダブルベッド」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

ダブルベッド17話のネタバレあらすじ

二人でストレッチ

7日間同棲生活・2日目。朝、ダブルベッドでアラームに目を覚ましたのは、落語家・林家たま平。となりでまだグラビアアイドルのわちみなみは、寝ている。

最初の朝だが、わちはピクリともしない。たま平が声をかけて、起こしてやる。そして、なかなか起きないわちに、昨夜寝相が悪いわちに殴られたという話をして、やっと起きるわち。

午前10時。寝起きは二人共いいようで、昨日約束したストレッチを二人で始める。ここでは、体育会系のたま平は、初心者のためわちに教えてもらうような形になってしまう。

1時間ほどして、わちは一旦シャワーを浴び、キッチンで朝食を作り出す。その間にたま平は、仕事に出かける身支度を整える。

本日は、スーツで出勤するたま平。ダイニングに行くと、朝食が用意されている。ごはん、味噌汁、アジの開き、目玉焼きなど。

料理をしないたま平は、それだけで感動してしまう。わちは、謙遜しながら、苦笑い。そして、たま平が美味しいと言いながら、箸を進める。

食事が終わり、早々に出かけるたま平。それを玄関まで見送るわち。

たま平を見送ると、わちも出かける準備をする。出かけたのはとあるカフェ、女友だち二人と待ち合わせ。

やがて、友だち二人に今の同棲生活のことを語りだすわち。ガールズトークで盛り上がるなか、わちのここまでの印象は、たま平の男らしいところがあまり見れず、頼りないかもしれない、というものだった。

二人で豆まき

仕事はあったが、先に帰ったのはたま平。キッチンで恵方巻を作っている。スマホのレシピを見ているが、慣れないので、なかなか進まない。

そんなとき、わちが帰宅。キッチンで悪戦苦闘するたま平を見て、すぐに助っ人を買って出るわち。

なんとか出来上がり、ダイニングで酢飯とのり、具材を巻くたま平。手作りの恵方巻が完成し、早速それを西南西の恵方を向いて、口に頬張る二人。

しかし、わちには少し多すぎ、食べきれない分をたま平に渡し、食べてもらう。

恵方巻が食べ終わり、二人は今後の予定を話し合う。わちは、ドライブに行くのが楽しみではあるが、海を見たり水族館デートをしたいらしい。

初日に海より山がいいというたま平だったが、わちの希望を素直に聞き入れ、目的地は鎌倉に決定する。

そのあと、わちから「ぶっちゃけトーク」が始まる。たま平の男らしさや引っ張っていくような感じが見てみたいという。

すると、たま平は、たまたま弱い分野が「服選び」と「ストレッチ」と続いただけで今後は、任せてくれと豪語する。

そんな話をしたあと、二人は節分の豆撒きをする。最後は、たま平が鬼に扮し、わちに豆を投げられて、わちが大笑いで満足した様子が見られる。

そのあと、翌日の大阪独演会の稽古をしたいというたま平。稽古中は集中したいからと説明し、わちは寝室で時間を過ごすことになるのだった。

二人でモーニングコーヒー

リビングで稽古を始めるたま平。それを邪魔しないように、先に風呂に入るわち。

風呂から上がったわちは、明日の独演会の差し入れに自らの刺繍を施したハンカチを寝室で用意する。

さりげない、手紙も添えてある。刺繍をしてラッピングも手作業でやっていく。出来上がると、先に寝ておくとリビングにいるたま平に声をかけようとするわち。

だが、熱の入った稽古姿を見て、そっと寝室に戻り、一人で寝室の灯りを消して眠りについた。

午前2時。たま平は、ようやく稽古が終わり、入浴後、寝室に入る。わちが目を覚ますのを気遣いつつ、ダブルベッドで横になるたま平。そして、二人揃って、2回目の夜が更けていくのだった。

3日目の朝。ダイニングで二人コーヒーを飲む。コーヒーは、わちが淹れてくれた。

たま平は、緊張のためか、口数少なく、間もなく大阪へ向け、出発するため玄関へ。

すると、そこでわちが昨日作っておいたプレゼントを手渡す。がんばってねという気持ちを込めた贈り物だというわち。

その場で開けず、落ち着いたときに開けてほしいという。たま平は、それでは新幹線に乗ってから開けると約束して、わちに見送られ、出かけるのであった。

スポンサーリンク

ダブルベッド17話の感想

落語家・林家たま平とグラビアアイドル・わちみなみの7日間同棲生活。今回は2日目の朝から、3日目の朝までの二人の様子が放送された。

今回のエピソードで注目すべき点としては、2日目の夜、恵方巻を食べた後に、わちのほうから、嘘偽りがない、いわゆる「ぶっちゃけトーク」をしたところだろう。

これは、もちろん本人は意識してないだろうが、過去のカップルの様子を見て、比較するとかなり好印象を抱いてしまう。

うわべではなく、本音の気持ちを早い段階から、相手に伝えておくということは、それだけ気持ちも近づくということにもなるので、期待が持てると思う。

また、わちの話を聞いて、たま平も本音が言えたところも良かったと思う。

そして、何より良かったのが、たま平が落語の稽古をしているところをそっとわちが覗いて、声をかけずに眠るところ。

ここは、お互い芸の道で生きる人達同士で、通ずる部分もあったのではないか。

逆に不安な点がなくもない。わちのほうがあまりにストレートな気持ちを言葉にすることが多いような気がする。

それだけにたま平がそれを消化し切れているかが、心配ではある。次回、ため平の見せ場である落語の舞台をわちが大阪まで見にでかける。

男のプロの仕事姿というのは、かっこいいものだ。これを見て、わちの気持ちに変化があるのかどうか、次回も楽しみである。

スポンサーリンク

ダブルベッドの無料動画をフル視聴する方法

ドラマ「ダブルベッド」の動画を観たいという方に朗報です。
 
 
「ダブルベッド」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録後2週間が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「ダブルベッド」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「ダブルベッド」第17話のネタバレあらすじ、感想、見逃し動画を無料視聴する方法についてお伝えしました。
 
 
もう一度、「ダブルベッド」の動画を見たい方は、Paraviで楽しんでみてください。
 
 
enter>▼今すぐ「ダブルベッド」の見逃し動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paraviの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録から30日間が無料です。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました