スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う8話の見逃し動画の無料視聴方法|ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」は2020年1月12日から放送されています。
 
 
「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、 「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロつける新時代のシニカルミステリードラマです。
 
 
第8話では、8年前のあずさ誘拐事件の犯人・コアラ男が哲也と断定する報道に激しく動揺する直輝。その報道は、神代によるスクープだった。直輝は、なぜガセネタを流したのかと神代に詰め寄る。
 
 
すると神代は、佐島から哲也がコアラ男である証言と証拠を得たと告げる。神代は、哲也が犯行を告白している遺書の文面を写した写真を佐島から預かっていた。
 
 
今回は、「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」第8話のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Hulu(フールー)が2週間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHulu(フールー)のサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う8話のネタバレあらすじと感想

コアラ男の証拠

父である森島哲也がコアラ男であったという報道を見た直輝は、神代の元を訪れ真偽を問いただしていた。

すると神代から、調査も限界を迎えたことから、直接佐島を直撃したことを聞かされる。

佐島に事件のことを問いただした神代は、哲也が残したという遺書を見せると、そこには自分がコアラ男だということが書かれていた。

哲也は自分が犯した犯行を悔やんで自殺したのだという佐島の証言と、遺書という証拠から報道に踏み切ったのだと話す。

大スクープを手にいれた神代は、今度はミスパンダの正体を報道することを目論むのであった。

それを聞いた直輝は、いてもたってもいられず、佐島の元へと向かっていくのであった。

シロクロつけてみなさい

佐島の元を訪れた直輝は、神代から預かった遺書を見せると、なぜ黙っていたのかと問い詰める。

なかなか口を開かない佐島に、直輝は佐島がこの事件の真犯人ではないかと考え始める。

すると佐島からは、これまでのやり方でシロクロつければいいと伝えられるのであった。

佐島を睨み付けた直輝は「承知しました。Mr.ノーコンプライアンス」と答えるのであった。

隠された情報

その頃あずさは、直輝が自分に近づいたのは父である佐島を怪しんでいるからではないかと考えていた。

直輝を呼び出し真相を確認すると、直輝からは利用するために近づいたと言われてしまう。

それでも直輝への気持ちを捨てきれないあずさは、直輝の手助けをすることを決意する。

あずさが佐島の部屋から、とある座標が書かれた紙があったことを教えられ、直輝はその場所へと向かっていった。

すると、鞄に入れられ埋められていた揉み消された事件の書類とパンダの覆面が入っていた。

さらに書類を見ていた直輝は、コアラ男誘拐事件の記載があることに気がつくのであった。

彼氏を殺せ

一方、自分の母親の麻衣子が恩人である門田を殺したという事実を知ったレンは、そのことを受け止めきれずにいた。

周囲が心配するほど落ち込んでいるレンであったが、母親に直接話を聞きに行くことを決意する。

拘置所に面会にやってきたレンを見た麻衣子は「レンなの?リコなの?」とレンを困惑させる。

レンだと答えると、身を乗り出した麻衣子は「彼氏を殺しなさい」と直輝の殺害を命じるのであった。

興奮状態になってしまった麻衣子は、そのまま面会場から連れ去られてしまい、レンはその言葉を理解できずにいた。

意気消沈で家に帰っていったレンは、家の前に直輝が立っていることに気がつくのであった。

自分がミスパンダ?

久しぶりにパンケーキを食べに来ると、レンは門田殺害からこれまでの悩みを直輝に打ち明ける。

すると直輝も、自分の周りで起きている様々なことに参っているのだと話すのだった。

ここで直輝はシロップを使い、レンに催眠をかけミスパンダにさせていたことを告白する。

ミスパンダの身体能力が自分とあまりにもかけ離れていることに驚くレンであったが、催眠によって潜在能力を引き出したのだと伝えられる。

さらに、最後にミスパンダとして事件解明の手助けをして欲しいと依頼されるのであった。

レンは、事件が解決したら最後にもう一度直輝と会う約束をすると、手伝うことを了承するのであった。

おびき寄せる

ミスパンダを使い、パンダチャンネルを配信していた直輝は、そこで発見した資料を見せつける。

配信を終えた直輝は、これで犯人をおびき寄せるのだと告げると、ミスパンダを眠らせるのであった。

その後、直輝の地下倉庫にやってきたのは、佐島であった。

佐島は、あずさの誘拐事件が自作自演だったこと、さらにそのことを追及してきた哲也を殺したことを告げる。

怒り狂った直輝は、佐島を殺そうとするのだが、佐島が見せた涙に違和感を感じ、その手を止める。

すると佐島は、大量の薬を口のなかにいれると、そのまま倒れてしまうのであった。

その頃、佐島が早朝にテレビ局に送った動画の中で、誘拐事件が自作自演で哲也は無罪であることを伝えていた。

そして、命をもって罪を償うと言ってその動画が締め括られているのだった。

3つ目の動画

家に帰ってきた直輝は、佐島が病院に運ばれたというニュースを見ながら、父の残した警察手帳を眺めていた。

すると、親子写真の裏に残されたメモを見た直輝は、ロックが解除できなかった3つ目の動画のパスワードにたどり着く。

そこには直輝にあてた哲也のビデオレターが残されているのであった。

その頃、買い物から帰っていくレンは、街中で突然コアラの着ぐるみを来た人物に眠らされてしまう。

そして、そのままどこかへと拉致されてしまうのであった。

感想

コアラ男の事件が佐島の自作自演ということがわかりましたが、哲也との話にもまだ裏がありそうでしたね。

そして残された哲也のビデオレターを見た直輝ですが、一体どんなことが残されているのでしょうか。

そして、コアラのキグルミにさらわれてしまったレンはこのあとどうなってしまつのでしょうか。

スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う8話の見逃し動画を無料視聴する方法

「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」8話を今すぐ見たいという方に視聴する方法を調べました。
 
 
「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」は、日本テレビ運営の動画配信サービス「Hulu(フールー)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Hulu(フールー)」は、2週間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Hulu(フールー)が2週間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHulu(フールー)のサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました