スポンサーリンク

boss2の最終回(11話)の見逃し動画を無料視聴する方法!ネタバレあらすじと感想も

連続ドラマ

ドラマ「boss 2ndシーズン」は、2011年4月14日から6月30日までフジテレビで放送された刑事ドラマシリーズ。
 
 
主演は天海祐希さんで、2009年4月16日から6月25日まで放送された「1stシーズン」の続編です。
 
 
最終回(11話)では、世界環境サミットを目前に、大澤絵里子は全く身に覚えのない業務上横領の疑いで逮捕され、取り調べを受けていた。
 
 
今回は、「boss 2ndシーズン」最終回(11話)のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「boss 2ndシーズン」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「boss 2ndシーズン」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
スポンサーリンク

「boss 2ndシーズン」1話から最新話までのネタバレと感想

「boss 2ndシーズン」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

boss 2ndシーズン最終回(11話)のネタバレあらすじ

宣戦布告

いわれのない罪で捕まってしまった対策室メンバーたちの中、絵里子は冷静に分析を重ね、黒幕が誰なのかを間がていた。

そんな中、刑事部長の丹波の独断で対策室メンバーを釈放するのだった。

対策室へ集合したメンバーたちだったが、そこに花形の姿がないことに気がつくと、幸子から高熱で遅れるという連絡をうける。

絵里子のところへ送られた花形のメールを見た絵里子と野立は少し不思議そうな表情を見せる。

すると絵里子は、この対策室をサミットの警護に出させないために、なんらかの圧力がかかっていると判断。

さらに、暗号化された文章の解読をしていた木元から、日本版CIA計画とそれに関係している人物として、森岡の名前があることを知らされのだった。

絵里子と野立は、森岡の場所を特定するとこの計画を全力でとめると話し、去っていくのだった。

サミットに潜入

対策室では、日本版CIA遂行のために、情報開示をメインと考える首相の暗殺を企てているのではないかと考えていた。

さらに、暗号を解読していく木元は、C4爆弾などの言葉を見つけると、爆弾を仕掛ける場所の特定を急ぐ。

場所を特定した対策室のメンバーは、なんとかサミットに潜入すると、会場に呼ばれていた黒原の手助けもあり首相を避難させることに成功する。

その頃幸子と二人きりになった野立は、幸子が森岡の手下であることや、花形の居場所を問い詰めていた。

全てを告白し、花形の居場所を話そうとした瞬間、一発の銃声がなり幸子が撃たれてしまうのだった。

幸子を病院に搬送したあと、野立は絵里子と合流し事件は解決したかに思われたが、絵里子は違和感をぬぐえない。

そして本当の狙いは、日本版CIAの資金源として、今日発表される新しいバイオエネルギーの研究を盗むことだと判明するのだった。

間一髪

絵里子たちが会場に戻ると、ちょうどバイオエネルギーの演説をしようとする西郡の存在に気がつく。

同じく会場にいた片桐に無線を飛ばし、西郡暗殺を間一髪食い止めることに成功する。

しかし、そこに近づいてきた怪しい男性と揉み合いになった絵里子は、手に駐車を打たれてしまう。

さらに男が会場に毒ガスのようなものを撒きはじめ、会場内はパニックに陥ってしまう。

その混乱に乗じて森岡が西郡の研究データが入ったUSBを盗み会場から姿を消してしまう。

片桐が後を追っていくが、その途中で姿を見失ってしまうのだった。

犯人確保

西郡の搬送された病院に向かっていった野立と絵里子だったが、そこに偶然花形も搬送されたことを聞かされる。

すると絵里子は、花形の搬送まで計画の一部だとすれば、西郡の命が危ないと考え、病院にいた木元に連絡をいれる。

するとそこに、森岡発見の一報が入ると、絵里子たちは森岡のところへと急行する。

なんとか森岡を追い詰めるのだが、拳銃の扱いに慣れている森岡に、絵里子と野立は苦戦してしまう。

その頃救急隊員に扮した犯人が、西郡の枕元に爆弾をしかけ、病院を出ていこうとする。

それに気がついた木元は、外で怪しい人物を見つけると、なんとか犯人を逮捕するのだった。

理香の涙

一方、銃を奪われてしまった絵里子たちは、森岡に銃を向けられ危機一髪の状態になってしまう。

しかし、野立がもう一本隠し持っていた銃を取り出し、なんとか森岡の動きを封じるのだった。

しかし、その直後絵里子は手の甲に打たれた注射によって倒れてしまうのだった。

病院に運ばれた絵里子は、R4ウィルスという病原菌を打たれたことが判明し、ベッドで寝ていた。

するとそこに、理香から連絡が入ると、その様子がおかしいことに気がつく。

話を聞いた絵里子は、病室のベッドを抜け出すと、黒原の元へと向かっていくのだった。

大義のため

USBをこっそり渡される黒原のもとにやってきた絵里子は、この事件の黒幕が黒原であることを指摘する。

黒原は、これからの日本の平和のための大義だと告げ、そのためには多少の犠牲はやむ終えないと話す。

しかし絵里子は、大義のためとは言え殺人まで犯してしまってはただの犯罪者だと糾弾する。

さらに黒原が黒幕だと気がついたのが娘の理香であることを告げると、そこにやってきた理香と顔を合わせる。

正義のために、父の悪行を見過ごせなかった理香を目の前にした黒原は、全てを認めるのであった。

その様子を陰で見守っていた絵里子は、ウイルスのせいで再度意識をなくしてしまうのだった。

事件解決

病室に搬送された絵里子は、届いたワクチンを打ち、対策室メンバーが回復わ!見守る。

それから数日後、元気にリハビリをする花形の姿や、それに付き添う木元の姿があった。

さらに片桐は、修行と称して街中で色んな女性に声をかけて回っていた。

そして、アメリカに戻ることになった理香を見送りに来た山村と岩井に、いつかは対策室に入りたいと笑顔を向けるのだった。

その頃、颯爽と空港を歩く絵里子は、人違いで声をかけられたが、自己紹介をした絵里子は、敬礼をして歩いていくのだった。

スポンサーリンク

boss 2ndシーズン最終回(11話)の感想

二重三重にもはりめぐらされた狙いでさいごまで黒幕が誰かわかりませんでしたが、まさかの黒原立ったことに驚きました。

日本の平和のための大義と話していた黒原でしたが、どちらも正義であることに代わりはないんですよね。

なかなか考えさせられるテーマでしたが、ポップな展開と会話でとても面白いドラマだと思います。

スポンサーリンク

「boss 2ndシーズン」の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「boss 2ndシーズン」をもう一度見たいという方に朗報です。
 
 
「boss 2ndシーズン」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」見逃し動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「boss 2ndシーズン」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「boss 2ndシーズン」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「boss 2ndシーズン」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました