スポンサーリンク

ダブルベッド14話(2月13日)の見逃し動画の無料視聴方法!ネタバレあらすじと感想も

テレビ番組

ドラマ「ダブルベッド」は、初対面の男女があるマンションの一室で7日間同棲生活をする様子を見届けるドラマティックドキュメンタリードラマです。
 
 
今回は、「ダブルベッド」第14話のネタバレあらすじ、感想、見逃し動画を無料視聴する方法とについて、お伝えいたします。
 
 

▼今すぐ「ダブルベッド」の見逃し動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paraviの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録から30日間が無料です。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

「ダブルベッド」1話から最新話までのネタバレと感想

「ダブルベッド」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

ダブルベッド14話のネタバレあらすじ

誕生日プレゼント

7日間同棲生活・5日目朝。アラームで先に目覚めたのは、フランス育ちのモデル・山本ソニア。

続いて目を覚ます下町育ちの俳優・武田航平。「おはよう」とお互いに挨拶を交わし、先に起きたソニアが、今日仕事に出かける武田に朝食でも作ろうかと提案する。

仕事先でランチするから、要らないという武田。ソニアは、それを了承し、武田を置いて寝室を出ていく。

ソニアは、身支度を整え、キッチンで朝食を作り出す。すると、その調理中に武田が起きてくる。

ダイニングに武田はお茶を用意してもらい、ソニアは自分で作った朝食をとる。間もなく、出かける用意をする武田。

身支度が出来、ダイニングで朝食をとるソニアに出かける旨を伝える武田。すると、「一口だけでもどう?」とソニアの食べているものを勧められるが、よくわからない理由でそれを断ってしまう。

武田は、そのまま玄関へ、ソニアが玄関まで見送る。武田が出かけた後、出かけないかと思われたソニアだったが、ここで出かける準備。

向かった先は、フレグランス雑貨のお店。予め友達二人を呼んで、店に入るまえに待ち合わせる。

実は、ソニアは、武田の誕生日プレゼントを買いに来ていたのだ。そして、そこで車のなかに置く、いい香りのするカーディヒューザーを武田のために購入するのだった。

温泉デートで卓球

夕刻、ソニアが待つマンションに戻ってくる武田。用意はすでにできているというソニア。そして、早速二人で温泉へと向かう。

道中、もちろん武田が運転する。車中も会話が滞ることはない。楽しい雰囲気が二人を包む。

やがて、車は、温泉のある旅館に到着。中居に誘導され部屋に通される二人。着くなり、早速、日本酒のサービスが置かれる。

そこで、なぜか頑なにソニアにはお酌をさせない武田。ここで、少し気を悪くしたかに見えたがとりあえず、お猪口で乾杯するソニア。

そのあと、部屋の座卓に色とりどりの懐石料理が並べられる。二人で用意された料理に舌鼓を打つ。自然にテンションが上がっていく二人。

テンションが上がったところで、温泉はどうするか、という話を始める武田。武田は、ソニアの都合など、そっちのけで大浴場に行くという。

「疲れた」というソニアは、部屋にある露天風呂に入ることなる。さらに、別行動になったことも我関せずと、武田は風呂上がりに卓球をしようと言い出してしまう。

無碍に断ることもできず、武田の待つ卓球台のところに、浴衣でやって来るソニア。それはそれで、卓球の勝負を楽しむ二人。勝敗の結果はソニアが負け。

明日、ソニアが武田にアイスクリームおごることになる。そして、二人は部屋に戻ると、すでに二人分の布団が用意してあるのだった。

ぶっちゃけトーク

二人は部屋に敷かれた別々の布団に入る。そして、しばらく今日の出来事などを振り返る。それぞれに良かったところ、楽しかったこと、嬉しかったことを挙げて確認するように語り合う。

この語らいが一段落し、先に武田が眠りに入ろうとしたとき、ソニアが言う。

「落ち着くまで、手をにぎっていてくれない?」と。

それに対して、武田はまさかの拒否。今じゃないという武田。結局、ソニアの勇気を振り絞った言葉は、翌朝までしこりを残してしまう。

旅館で迎える6日目の朝。朝食が座卓にすでに用意されている。いつものように振る舞う武田に対して、明らかに口数が少ないソニア。

ソニアの箸が進まない。するとソニアから「ぶっちゃけトーク」をしたいという。

武田も多少手を止めて聞く態勢をとる。ソニアは、番組の企画で出会った二人が7日間恋愛というテーマでともに非日常的な生活する。だったら、もう少し積極的行動をしてくれたらいいのに、と言う。

それに対し、武田は、演じてしまったら、それは嘘になってしまう。それだけはしたくないが、楽しみたい気持ちはあるというのだった。

スポンサーリンク

ダブルベッド14話の感想

ダブルベッド史上初のお泊り温泉デートに出かけた山本ソニアと武田航平。今回の放送分が5日目から6日目朝まで。

ここに来てまさかの急展開となった。前半までは、あれほどいい雰囲気で、すでに付き合っているという感じさえしていたのに、6日目の朝っぱらから、状況は「話し合い」である。

重苦しい空気のなか、旅館が用意した豪華な朝食に二人共ほとんど手をつけなかった。

どちらが悪いとか、正しいとかではないと思う。ほんの少しの考え方の違いが徐々に親しくなるにつれ、目立ってきてしまったのかもしれない。

あえて言うなら、武田は、この番組の企画が恋愛ドキュメンタリーとはいえ、ソニアに対し悪い印象はないものの、恋愛対象とは見ることができないでいる。

俳優という職業柄、自分の気持に嘘をついて演じるのは、ある意味ドキュメンタリーにそぐわない。だから、温泉に来てまでして、武田は自分のやりたいことやっているだけになってしまった。

一方、ソニアは、そんな武田の気持ちが見えないまま、7日間の非日常的な生活のなかでは恋愛を楽しみたいという気持ちだけで、武田に接して来た。

気を遣ってくれるのは、嬉しいのだが、武田はそれ以上は踏み込んで来ないのだ。

人それぞれに生まれた環境も違えば、価値観も全く同じなんてことはまずない。そういう意味では、男女の恋愛について考えさせられる、興味深い内容であったと思う。

スポンサーリンク

ダブルベッドの無料動画をフル視聴する方法

ドラマ「ダブルベッド」の動画を観たいという方に朗報です。
 
 
「ダブルベッド」は、TBS・テレビ東京運営の動画配信サービス「Paravi(パラビ)」見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Paravi(パラビ)」は、登録後30日間が無料なので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「ダブルベッド」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Paraviは登録後30日間が無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

まとめ

「ダブルベッド」第14話のネタバレあらすじ、感想、見逃し動画を無料視聴する方法についてお伝えしました。
 
 
もう一度、「ダブルベッド」の動画を見たい方は、Paraviで楽しんでみてください。
 
 
enter>▼今すぐ「ダブルベッド」の見逃し動画を無料視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

▼解約方法は以下のボタンからご覧ください。▼

Paraviの解約方法

※ 無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です

Paravi(パラビ)は登録から30日間が無料です。
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ 本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました