スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作) 9話ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作) 」は、フジテレビ系で断続的に放送している刑事ドラマシリーズでseason3となり、沢村一樹さん主演となっています。
 
 
第9話では、「ミハン」が驚くべき危険人物をリストアップした。警護課の捜査員・石塚辰也(高橋努)だ。石塚は要人警護のスペシャリストで、逮捕術、格闘術など、すべての面で突出した能力を持つ男で、井沢自身も面識があった。また、プライベートでは、地域住民に武術を教える活動もしていた。
 
 
今回は、「絶対零度シーズン3(2018前作)」第9話のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

「絶対零度シーズン3(2018前作)」1話から最新話までのネタバレと感想

「絶対零度シーズン3(2018前作)」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)9話のネタバレあらすじと感想

手強い危険人物

井沢たちは、詐欺グループのアジトに乗り込み、データを回収し犯人たちを制圧する。

エレベーターで早川たちが警視庁内で、秘密裏に事件を解決している部署があると噂していた。

その頃上層部にミハンシステムの報告をする東堂は、法制化するには十分な成果を挙げていると説明する。

すると国家公安委員長の滝本健三も法制化に動き出すと、東堂の願いを聞き入れるのであった。

ミハンチームにその報告をすると、唯がやっと日陰部署から脱却できるかもと喜ぶのであった。

そして、東堂が次の危険人物としてモニターに写したのは要人警護のスペシャリストの石塚辰也であった。

井沢も顔見知り程度だと話すが、彼の格闘術には目を見張るものがあり、東堂もこのチーム最強の相手だと伝えるのだった。

泉の姿?

辰也の映像を見ていた徹は、その映像の中に泉にそっくりな人物が写っていることに驚く。

生きていると喜ぶ徹に、巻き込みたくない理由があるのかもしれないと、唯の考えを伝えていた。

いずれにせよ、辰也を探っていることには変わりなく、辰也を追えば自ずと答えに近づけると捜査を開始するのだった。

尾行に気づかれた唯は、武術で圧倒され何者なのか問い詰められ、警察官であり武術を習いたいと話す。

警察手帳を改められた唯は、我流の格闘技で粗っぽいが筋はあると道場に案内されるのだった。

とある写真

その頃辰也の家に潜入した井沢と徹は、部屋の中に公安委員長の滝本のスケジュールを発見する。

辰也の狙いが滝本ではないかと話している徹を横目に、井沢は少女とその母親らしき人物と笑顔で写る辰也の写真を発見する。

資料課に戻った井沢は、辰也が急に滝本の警護に名乗りをあげたという情報を入手し、狙いが滝本だと確信する。

井沢は、部屋に飾られたあの写真が気になっており、南からも辰也に家族はいないと伝えられる。

するとその話を聞いていた唯が、森岡幸子という人じゃないかと話し始める。

道場に通うようになり、そこの生徒の子供たちから、辰也に差し入れを持ってくる幸子親子のことを聞いたのだと話し、深堀してみると話すのだった。

誘拐されていた

唯は練習の合間に、幸子のことを辰也に聞くと、殉職した同僚の家族だと説明される。

同僚の森岡と要人警護をしていたとき、大臣殺害のテロが発生し、体を張って守った結果殉職してしまったのだと話すのだった。

翌日、辰也が同僚の死からずっと幸子親子を守ってきた経緯を調べあげていた。

そんな中、幸子の自宅の捜査に向かった唯から、郵便受け1週間分の郵便物がたまっていると報告を受ける。

そして、それを聞いた南が早速調査すると1週間程前に、路上で誘拐される幸子たちの姿を発見するのだった。

一線を越えたその先

辰也が幸子親子の誘拐のことで脅され、滝本殺害を強要されているのではないかと推理した井沢は、犯行を止めるべく辰也に会いに向かう。

井沢は全てを知っていると辰也に話し、犯行を止めるよう説得をしていた。

しかし辰也は、井沢が家族を殺されたという過去があることを知っており、気持ちが分かるはずだと告げる。

それに反論するように、井沢はあの日以来、警察官でありながら殺人者が自分の中にいることの狂気を伝える。

それでも揺るがない辰也は、他に選択肢があるなら教えてほしいと問うが、答えられない井沢であった。

それを聞いていた徹は、井沢もまた感情を消化できずにいて、犯人を目の前に自分を抑えることができないのかもしれないと話すのだった。

犯人グループの全貌

防犯カメラに写っていた人をミハンシステムが特定したと、情報を持ってきた東堂は三城という男の写真を見せる。

三城が帝都ツーリストという旅行代理店の社員だと聞かされた徹は、何かに気づいたようで、泉の残したノートを持ってくる。

そこには、日本のVIPの名前とその旅行先が記されており、その旅行の代理店こそ帝都ツーリストなのだと話す。

さらに徹が、表沙汰にはなってないがその旅行先で誘拐事件にあっていたことを伝えると、東堂は誘拐ビジネスが横行していることを話し始める。

そして、その誘拐ビジネスにメスをいれているのが滝本だと告げると、そのグループが滝本の命を狙っているのだと話すのだった。

あなたに人は殺せない

滝本の移動日当日、警護にまわる辰也を監視する井沢は、南に居場所特定を急がせ、徹と唯に指示を出していた。

すると、Nシステムや東堂の情報から犯人の居場所を特定した徹たちは、その付近の捜索を始める。

その頃、滝本を人気のない地下駐車場に誘導した辰也は、運転手と滝本を気絶させ命を狙う。

そこに井沢が現れ、辰也の犯行を阻止すべく戦闘が始まり、ついには銃を取り出しお互いに向ける。

銃を向け合う2人だったが「あなたには人を殺せない」と近づく井沢に、銃を突きつける辰也。

しかし、引き金を引くことができずに崩れ落ちてしまう。するとそこに犯人を制圧した徹たちから連絡が入り、2人無事を知らせるのだった。

泉と井沢の対立!?

幸子たちを助けた徹は、唯に辰也の元へ向かうように話すと、自分はパソコンのデータをUSBに写し始める。

すると何者かが背後から近づき、徹を捕らえてしまうのだった。

幸子と辰也を会わせた唯は、徹と連絡がとれなくなっていることを井沢に話すと、井沢は表情を曇らせる。

その頃犯人グループから拷問を受ける徹だったが、正体や狙いを話さずに暴行されていた。

するとそこに泉が現れ、犯人グループを倒し、帰ろうとしていたところに井沢が現れる。

「桜木泉さんですね?」井沢がそう声をかけると、持っていた銃を井沢に向ける泉なのであった。

感想

かなりの強敵に苦戦した井沢でしたが、なんとか無事に阻止することができほっとしました。

その事件と平行して、泉の生存がわかり何かしらの事件を追っていることがわかったのですが、いきなり銃を向けるなど敵か見方か判別つきませんでした。

磁界の最終回でそのことが明らかになることを願いながら、泉と井沢の事件に決着がつくことを楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)9話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」をもう一度見たいという方に朗報です。
 
 
「絶対零度シーズン3(2018前作)」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最終回までの動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました