スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作) 8話ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作) 」は、フジテレビ系で断続的に放送している刑事ドラマシリーズでseason3となり、沢村一樹さん主演となっています。
 
 
第8話では、東堂は、新たな危険人物・砂田繭美の捜査を指示する。繭美は、市役所の戸籍住民課で働く25歳の女性で、1週間後には結婚式を控えていた。実は繭美は、過去に整形手術を受け、美しい顔を手に入れていた。ミハンが彼女をリストアップしたのは、違法に拳銃を入手していたからだった。幸せの絶頂であるはずの花嫁がなぜ殺人を?ミハンチームは捜査を開始する。
 
 
今回は、「絶対零度シーズン3(2018前作)」第8話のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

「絶対零度シーズン3(2018前作)」1話から最新話までのネタバレと感想

「絶対零度シーズン3(2018前作)」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)8話のネタバレあらすじと感想

美人の危険人物

ミハンが検知したのは、市役所で働く砂田繭美という女性で、拳銃を購入したことから、検知されたのだと説明される。

南は繭美のあまりの美しさに息を飲むのだが、東堂から整形した過去があることを知らされ、がっかりしていた。

元の写真を見せられた唯は、整形の必要がなさそうに感じており、さらに結婚式を控えていることから疑問が持ち上がり捜査を開始する。

市役所に夫婦として潜入した井沢と唯は、そこで繭美と接点を持つことに成功する。

さらに唯は、同じ時期に結婚を控えていることにテンションを上げると、繭美を食事に誘うのであった。

繭美の身辺

南は繭美が整形を行った病院に潜入すると、パソコンの中から彼女のカルテを入手する。

そこで、繭美が整形を行った2年前に何があったのか探れば何か分かるかもしれないとミハンチームが動き出す。

その夜、職場からの帰り怪視線を感じた繭美が後ろを振り向くと、怪しい人影を見つけ、慌てて家に走っていくのだった。

そして井沢と唯が繭美の婚約者である神谷統一郎の自宅に呼ばれており、その父である竜太郎が慶徳大学の理事長であると調べていた。

息子を溺愛する竜太郎は、いずれは大学の理事長の席を譲ると話しており、繭美たち夫婦も仲良さそうで、幸せそうに見えた。

その頃徹は、結婚相談所で知り合った繭美の知り合いの女性から、死別した彼氏が居たことや、怪しい男性の話を聞き出すのだった。

自分たちにできること

仲良く食事をしていた井沢たちだったが、突然ガラスが割れるような音が聞こえ、急いで駆けつける。

石を投げ込まれ、窓ガラスが散乱する部屋に繭美を中傷する紙が投げ込まれていた。

心配する唯に、繭美の周りでストーカーがうろついているという話を統一郎から聞かされるのだった。

その頃資料課では、徹の元上司である長嶋秀夫がやってきており、懐かしみながらも長嶋が来た理由を尋ねていた。

長嶋は、泉の事件のことや今の仕事のことを聞いており、さらには井沢のことも興味深く聞くのであった。

完成した資料を東堂に届けた南は、長嶋の突然の来客などを報告すると、険しい表情になる東堂であった。

資料課で泉のことを調べる徹に、唯から「自分たちに何ができるのか」と問われると「真実を明らかにすること」だと答えるのだった。

3年前の事故

徹からの報告で、繭美には3年前に事故でなくなった高瀬コウタという彼氏がいたことが分かる。

さらに運ばれた病院が慶徳大学病院であり、そこで脳死判定を受け臓器提供していることも判明する。

病院に潜入した井沢は、そこで都築という心臓外科部長が移植の執刀医がすでに病院を辞めていることを知る。

近くにいた看護師に挨拶をし、都築のことを口にすると、とある事件のことを聞かされるのだった。

その頃、神谷家の監視カメラを見ていた南たちは、繭美が拉致されてしまったことを井沢に報告する。

繭美を拉致したのは元外科部長の都築であり、助けにきた徹と唯によって捕まえられてしまうのだった。

自宅のベッドで目を覚ました繭美に、結婚式の延期を提案する統一郎だったが、予定通りに挙げることに固執する繭美であった。

統一郎の病気

ミハンチームの捜査の結果、統一郎には重い病気があり、助かる手だては移植しかないという。

そこにドナーに適合したコウタが緊急搬送されてきて、都築に外科部長のポストと引き換えにコウタの脳死を誘発させていた。

そのことを知ってしまった繭美は、竜太郎と都築に詰め寄るが、相手にされず復讐を誓うのだった。

整形をした繭美は、都築と関係を持ちながら、医療メーカーからの賄賂のことを週刊紙にリークし、医師生命を絶つことに成功する。

次に統一郎に近づき、彼と結婚までこじつけ、竜太郎に復讐を考えているようだった。

しかし井沢は、繭美たちの会話を思い出し、狙いが竜太郎ではなく統一郎だと目星をつけるのだった。

結婚式での強行

結婚式が始まり、純白のドレスを身に纏った繭美がバージンロードを歩いていく。

そして統一郎の前まで来ると、ブーケに隠していた銃を取り出し、統一郎に銃口を向ける。

そこに式場に潜入していたミハンチームが止めに入るが、それを制して前に出る統一郎。

統一郎は、繭美の存在や自分の移植のことなど全て知っていたようで、繭美の復讐すら受け入れていた。

統一郎との出会いで心が揺れ動いていた繭美だったが、決死の思いで引き金をひくが、弾は発射されない。

井沢が監視カメラを設置しているときに、隠した銃に気がつき弾を抜いていたのだと話す。

統一郎の思い

唖然とする繭美に「僕が叶えるから」と声をかけた統一郎は、口から血を流し倒れてしまう。

駆け寄った井沢は、毒物だと叫ぶと統一郎は病院に運ばれていくのだった。

一人立ち尽くす繭美に、井沢が統一郎の思いを語ると、付き合ってからプロポーズを受ける統一郎とのことを思い返す繭美。

彼の思いを理解した繭美は「彼を死なせないで」と涙ながらに語るのであった。

事件も解決し、統一郎の意識が戻ったことを知ったミハンチームは、ほっと肩を撫で下ろす。

井沢は「これで彼女の復讐の炎が消えた」と語ると、これからの幸せを願うのだった。

泉と連絡?

資料課で2人きりになった徹は、井沢が長嶋と何を話していたのか聞くと、徹の失敗談だと笑って話す。

しかし実際は、長嶋から仕事のことを聞かれ資料課のことを話していた。

長嶋はミハンの仕事に気づいているようで、その事をきかれ表情を曇らせる井沢であった。

警察署に泉の再捜査のお礼を言いに来た長嶋は、東堂に頭を下げる。

その帰り、ミハン捜査をしていることを掴んだと電話で話し「なぁ亀」と泉と電話しているような雰囲気を出すのだった。

感想

事件のこともさることながら、同時に進行していく泉と井沢の事件ですが、ここにきて急展開を見せました。

まさか泉が生きてるのでしょうか?長嶋の登場もその伏線なのでしょうか。

ラストに向けますます目が離せない展開になりました。

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)8話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」をもう一度見たいという方に朗報です。
 
 
「絶対零度シーズン3(2018前作)」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最終回までの動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました