スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作) 6話ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作) 」は、フジテレビ系で断続的に放送している刑事ドラマシリーズでseason3となり、沢村一樹さん主演となっています。
 
 
第6話では、犯人がミハンから得た情報をもとに犯行に及んでいると考えた東堂は「ミハンの情報が外部に漏れている」「内通者がいる」「チーム内に犯人がいる」という3つの可能性に言及する。井沢たちは、防犯カメラの映像などから不審な車両にたどり着くが、所有者の個人情報は改ざんされているようだった。
 
 
一方、川上の事件を追う捜査一課の早川たちは、殺害現場付近で不審な男を見たという目撃者を見つけ、犯人の似顔絵を作成することに。そこには、あるミハンメンバーの顔が。
 
 
ミハンは一連の犯行を予測していない。ミハンを知り尽くし、犯罪者を誰よりも憎み、事件の再発を防ぎたいと強く願う犯人の正体とは?法で裁けない犯罪者を制裁していた人物が、ついに明らかになる!
 
 
今回は、「絶対零度シーズン3(2018前作)」第6話のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

「絶対零度シーズン3(2018前作)」1話から最新話までのネタバレと感想

「絶対零度シーズン3(2018前作)」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)6話のネタバレあらすじ

疑惑の人物

東堂は、練馬台無差別殺傷事件の日、そこで落とし物を拾ってくれた女性や、殺された父のことを思い出していた。

そんな中、川上が路上で殺されていた事件の捜査本部が開かれ、捜査一課は情報集めに奔走していた。

ミハンチームもまた、事件の関係者である川上の死がミハンチームに関係があるのではないかと集められていた。

すると、東堂から事件に関係した小松原の事故死や湯川が失踪していることを伝えられるのであった。

その話に驚く一同に、東堂は情報が漏れているか内通者がいるか、この中に犯人がいるのだと話すのだった。

仲間に裏切り者がいないと信じている東堂は、情報漏洩の線が濃厚と断定し、捜査開始を命じるのだった。

様子を探る徹

小松原が亡くなったホテルにやってきた井沢と徹は、監視カメラの位置を性格に考えられた犯行だと話し合っていた。

すると徹は、近辺の監視カメラの映像を確認することで、怪しい人や車があるかもしれないと提案する。

井沢の犯行を怪しんでいた徹だったが、すんなりその提案を飲んだことに驚きをみせるのであった。

その頃田村と唯は、湯川が消息を断った場所に来てみると、近くのクリニックから出てくる人を発見する。

話を聞く唯たちは、ある目撃証言を得て帰っていくと、井沢たちも怪しい車両の情報を掴んでいたのであった。

消えた井沢

なんとか車の所有者を割り出した井沢たちは、登録されている住所に向かうもすでに更地になっていた。

転居かと思われたが、登録情報から戸籍ロンダリングを疑う徹は、何者かの手によって使い回されているのではないかと話していた。

そんな話をしていた徹たちは、いつの間にか姿を消した井沢に気がつき、徹の疑惑はさらに強くなるのだった。

翌日資料課に集まった中に井沢の姿はなく、徹が井沢を遠回しに疑う発言をすると、それに唯が食いつく。

その時、東堂のスマホに電話がかかってくると、捜査一課から川上殺しの重要参考人として井沢が手配されたことを知らされるのだった。

慌てて捜査本部に向かった東堂たちは、直樹の事件に資料課がいることに疑問を投げ掛けられる。

資料課の仕事の一環だと東堂が説明していると、そこに井沢の身柄を確保したという連絡が入るのだった。

取調室

早川からの取り調べを受ける井沢だったが、別室にいる東堂と話がしたいと申し出て、5分間東堂と話す許可を得る。

部屋に入ってきた東堂は、井沢から自分ではないことを伝えられ、疑惑を晴らそうとしていた。

そして、法で裁けない人間に異常なまでに固執する人物として、練馬台無差別殺傷事件の話を持ち出した井沢は、東堂のことを疑っていると話す。

何も言い返せないまま、5分が経ってしまい早川が入ってくると、東堂は姿を消した間どこにいたのかと井沢を問いただす。

しかし、その疑問にも答えようとしない井沢に、ショックを隠せず部屋を後にする東堂であった。

ミハンの部屋に帰って来た東堂は、井沢との話しを思い返し、一人泣き崩れてしまうのだった。

事件の真犯人

フードを被った人物が、とあるビルの一室にやってくると、パソコンを開きパスワードを入力しようとしていた。

すると突然灯りがつき、振り返るとそこには井沢が立っていて「ここに来ないで欲しかった」と話しかける。

そして「あなたが犯人なんですね。田村さん」と声をかけられ、フードを外し顔を見せたのは、ミハンチームの田村であった。

田村は、以前戸籍ロンダリングをしていた犯人を捕まえたことがあり、その人物が亡くなってからその仕事を引き継いでいたのだという。

さらに、田村には犯罪者を強く憎むきっかけになったことがあり、今回の一連の事件を起こしたのだという。

田村の過去

田村に近づこうとする井沢に、一線を越えた自分は、そっち側の人間じゃないと話し部屋を出ていく。

井沢の向かった先に心当たりがあると話す東堂は、唯や徹を連れて無差別殺傷事件の現場に向かっていった。

そこで、東堂が巻き込まれたあの日田村の婚約者が殺されていたという話を聞かされる。

被害者遺族に謝る田村は、それから「すいません」が口癖になってしまうのだった。

現場に着き田村を説得しようとするが、資料課から電話をかけた南の声すら響かない。

そして、東堂に迷惑をかけたことを謝り、銃を取り出した田村は、こめかみに銃口を向け引き金を引く。

現場には唯の泣き叫ぶ声が響き渡るのだった。

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)6話の感想

なんと、東堂のあの事件に関わっていた田村が犯人だという驚きの結果でやるせない気持ちになりました。

田村が婚約者を亡くした事件も、このシステムがあれば阻止できたのかもしれないと悲しさが強くなっていったんだと思います。

物語もまだ半分ありますが、この先ミハンチームはどうなってしまうのでしょうか。最後の東堂の表情にも決意を感じるシーンでした。

スポンサーリンク

絶対零度シーズン3(2018前作)6話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」をもう一度見たいという方に朗報です。
 
 
「絶対零度シーズン3(2018前作)」は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FODプレミアム」第1話から最終回までの動画をフル視聴することができます。
 
 

 
 
「FODプレミアム」は、今なら、1ヶ月間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

今ならAmazonアカウントの利用でFODプレミアムが1ヶ月間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※ドラマ「絶対零度シーズン3(2018前作)」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はFODのサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました