スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う1話ネタバレあらすじと感想

連続ドラマ

ドラマ「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」は、清野菜名さんと横浜流星さんのW主演で、世の中のグレーな事件に白黒をつけるオリジナル作品。
 
 
第1話では、Mr.ノーコンプライアンスから指示を受けた直輝からレンのもとに、「これからパンケーキ食べに行かない?」とのメールが届く。レンは、パンケーキ店で直輝と会う。直輝がパンケーキにシロップをかける。流れ落ちるシロップを見ているうち、レンの意識は遠のく
 
 
今回は、「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」第1話のネタバレあらすじ、感想について、お伝えいたします。

スポンサーリンク

「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」1話から最新話までのネタバレと感想

「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」1話から最新話までのネタバレあらすじと感想はこちらです。
 
 

スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う1話のネタバレあらすじ

ミスパンダ

薄れゆく意識の中で、自分が誰なのか目の前の男性に聞いていた川島レンは、その男性から「ミスパンダ」と教えられる。

その頃、現職の国会議員の上坂が女性への性的暴行の追及をマスコミから受けており、必死に否定していた。

しかしその夜、上坂がパンダの着ぐるみを来た人物を縛りつけ、自分の悪事を自慢気に語っていた。

上坂がそのパンダの被り物をとると、中に居たのはカメラを咥えさせられた秘書の男であった。

すると女性の声が響き渡り、パンダのような白と黒の衣装を着た「ミスパンダ」がやってくる。

ミスパンダは、男たちをものともせずなぎ倒し、その動画をライブ配信することにより、制裁をくわえるのであった。

女流棋士レン

レンは天才棋士であったが、ネガティブすぎる性格から、近年勝ち星から遠退いていた。

囲碁カフェでバイトをしながら、プロ棋士として大会なのどに参加する生活を続けていた。

その時、テレビのニュースでは上坂が竹藪に吊るされている姿が発見され、その犯人としてミスパンダが写し出される。

レンはミスパンダについて知らないようで、カフェに来ているお客や店長たちからからかわれるのであった。

その頃森島直輝は、メンタリストNとしてテレビに出演し、その技法で番組を盛り上げていた。

グレーゾーン

収録を終えた直輝は、IT会社の女性社員の愛菜が自殺した話を聞かされ、最後に挙げた動画を見せられていた。

そこには、自身の容姿の悪さをコンプレックスに感じ、人生を終わりにすると包帯を顔に巻き付けた愛菜が話をしているものだった。

すると愛菜が勤めていた会社の社長の江本が、自分の出演する番組のプロデューサーに謝罪しているところを見かける。

その後、謎の男性に呼び出された直輝は、今回の依頼として先ほど見せられた動画を見せられる。

Mr.ノーコンプライアンスを名乗る男性は、世間に溢れるグレーゾーンに白黒つけて欲しいと頼むのだった。

依頼を引き受けた直輝は、テレビ局をあとにするのだった。

パンケーキ

朝目を覚ましたレンは、大慌てで支度をすると、幼い少女が塗りつぶされた家族写真にいってきますと挨拶をする。

直輝の通う大学の精神科医の門田のカウンセリングを受けにきたレンは、ネガティブを止めるようにと言われる。

カウンセリングを終えたレンは、憧れの直輝と出会い「またパンケーキを食べに行こう」と誘われ舞い上がるのだった。

カフェでバイトをするレンの元に、直輝から連絡が入り喜んでいると、パンダのお面を着けた少女が入ってくる。

中学生囲碁棋士の東山楓に勝負を挑まれたレンだったが、店内のバタバタを利用して逃げていくのだった。

直輝との待ち合わせの店に着くと、パンケーキにシロップをかける仕草などから催眠状態に陥り、レンの中のミスパンダが目を覚ますのだった。

あぶり出し

その頃、テレビ局では神代一樹が整形の医療ミスを疑い、上司の制止を振り切り取材に向かう。

しかし、院長から医療ミスなどなかったと一蹴されてしまい、取材が進まずにいた。

諦めきれない神代は、愛菜の葬儀に潜り込むと、そこにミスパンダがやってきて、自殺ではないと語るのだった。

そして、自殺した会社に潜り込み疑問点を挙げ、愛菜の動画には続きがあり、整形がうまくいっていたことを語る愛菜の姿があった。

そして、その一部始終を観察する直輝の姿がそこにあるのだった。

白黒つける

会社に戻ってきた江本は、捨てたはずのトロフィーがあることに驚いており、その様子を見逃さなかった直輝が問い詰める。

抵抗する江本を直輝が気絶させると、目を覚ました江本が手術台に縛りつけられ、パニックになっていた。

するとそこにミスパンダが現れ、愛菜の動画の続きを流し初める。そこには、江本からセクハラやパワハラを受けていたと告白する愛菜が写っていた。

江本は、愛菜のことが好きすぎるあまり、歪んだ愛情を向け、整形し会社を辞めようとする愛菜を殺してしまったのだった。

その場に一緒にいた江本の秘書である山崎は、江本に脅され自殺にみせかける手伝いをしていた。

その事を後悔していた山崎が、この動画を直輝に渡していたのだった。

メスを取り出し、近づいてくるミスパンダに恐怖を覚え「ここから出してくれ!」と叫ぶのだった。

それぞれの闇

その声を聞いたミスパンダは昔の記憶が甦り、動揺し江本を殺そうとしてしまうが、寸でのところで直輝が止めに入る。

直輝に抱きしめられ頭を撫でられたミスパンダは、そのまま眠りについてしまうのだった。

翌朝目を覚ましたレンは、どうやって帰ってきたのか覚えておらず、ミスパンダの記憶は完全に消えていた。

そして、入院している母を見舞いに行ったレン。枕元には、少女が黒く塗りつぶされた写真が飾られていた。

直輝からの報告を受けるMr.ノーコンプライアンスは秘書のような男性から「大臣」と呼ばれていた。

グレーゾーンの犯罪の粛清を目論む彼の正体は、法務大臣である佐島源造なのであった。

電話を切った直輝は、数年前に白骨死体で見つかった父親のことを思い出し、涙を流すのであった。

スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う1話の感想

圧倒的な力を持つミスパンダの本性は、ネガティブ思考が止まらないレンであり、レンは母親との関係に問題があるようでした。

人間の使っていない脳をコントロールし犯罪を取り締まっている直輝にも、父親との苦い思い出があるみたいです。

この2人と、Mr.ノーコンプライアンスが今後どのような展開をしていくのか、楽しみ見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

白でも黒でもない世界でパンダは笑う1話の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」1話を見逃してしまった方に朗報です。
 
 
「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」1話は、日本テレビ運営の動画配信サービス「Hulu(フールー)」第1話から最新話までの見逃し動画を視聴することができます。
 
 

 
 
「Hulu(フールー)」は、2週間の無料キャンペーンを行っているので、この機会に、お試ししてみてください。
 
 
▼今すぐ「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」の見逃し動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐ無料おためし

Hulu(フールー)が2週間無料です。
快適な動画ライフを楽しみために、この機会をお見逃しなく!
 
→今すぐ無料お試しする
 
※「白でも黒でもない世界でパンダは笑う」の配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はHulu(フールー)のサイトでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました